高見屋敷  ~渋茶爺の戯言~

shibutya.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ぼやき( 145 )


2013年 03月 14日

国会質疑

自民vs民主=大人vs中学生の構図が観えますな
3年3ヶ月政権握って、何も出来なかったくせに、今更,
一丁前な言葉並べるだけ
民主党政権でどれだけ、国益損ねたか気付いてもいない
鳩ポッポ、スッカラ菅、政党壊しの小沢・・・
今、何してる?
片腹痛いわ!!
[PR]

by shibutya | 2013-03-14 20:05 | ぼやき
2013年 03月 12日

東北の震災復興のセメントが足りない

コンクリートが足りない??
「コンクリートから人へ」とか抜かして公共工事を減らし、その予算で借金を減らすならいいが
その金で在日半島人の生活保護、半島人、支那人、などの留学生の学費、
生活費などに回したのは何処のどいつか?
民主党だろう。
日本人には、日本は国の借金が沢山あるからとか抜かしながら、
その裏で半島人や支那人には、日本人の血税をばんばんやったくせに。
日本人の学生は奨学金を受けても卒業すれば、返さなければいけない。
しかし、卒業しても日本の為に働かない外国人の学費や生活費を、
なぜ我々日本国民の血税で出してやらなければいけないのか?
地震対策の建物強化も津波対策のスーパー堤防も、蓮舫が事業仕分で無くしたんじゃなかったっけ?
そのお陰で、何人の人が津波に呑まれたか・・・
[PR]

by shibutya | 2013-03-12 21:43 | ぼやき
2013年 03月 11日

東日本大震災

2年経ちました
多くは言うまい


[PR]

by shibutya | 2013-03-11 16:02 | ぼやき
2013年 03月 08日

渋茶爺 2

この曲との出会いが人生を変えた


[PR]

by shibutya | 2013-03-08 23:44 | ぼやき
2013年 03月 05日

渋茶爺 1

振り返るとこんな時間過ごしてた


[PR]

by shibutya | 2013-03-05 20:37 | ぼやき
2013年 03月 02日

民主党さん 政治は結果なんですよ!!

民主党はこの程度よ!!
政治に限らず、一般の会社でも同じ
”コロンブスのタマゴ”


[PR]

by shibutya | 2013-03-02 20:26 | ぼやき
2013年 03月 01日

最近気付いたんだけど

ヤタラメッタラ、老人介護施設が眼に入ってきます。
〇×介護とか、△〇の郷、△◇デイケアとか
国道沿い10㎞位の距離になんと7軒も・・・
こんな田舎町にですよ!
それと、葬祭会館も目立ってますね
老人は金になるもんなぁ~
そのうち、渋茶爺もお世話になるんだろうけどね
[PR]

by shibutya | 2013-03-01 20:28 | ぼやき
2013年 02月 20日

花粉症

今年のスギ花粉は例年の6倍以上とか・・・
渋茶爺は、花粉症の人、涙目、クシャミ連発、鼻水ズーズーしてる人見て
笑いこけてる、不届きものです。
ガキの自分は杉玉鉄砲作って、ポンポン飛ばして遊んでたもんなぁ~
花粉所にはならんだろうなぁ~
個人毎に、吸込んだ花粉の量が自分の許容量を超すと発症するらしいが
そんなこと知っちゃあいない。
スギ花粉が6倍と言うことは、鼻水6倍出るのかな???
[PR]

by shibutya | 2013-02-20 20:13 | ぼやき
2013年 02月 06日

素朴な疑問

今まで何気なく使っていたけど、
PCや電卓の10キーの並びと携帯の10キーの並びが逆なのは何故??

b0199944_0172780.jpg
b0199944_019286.jpg

[PR]

by shibutya | 2013-02-06 23:16 | ぼやき
2012年 12月 25日

くだらんクリスマス

クリスマス???

はあ??
今日は、イエスキリストの誕生日ですかぁ???
渋茶爺が幼少の頃、NHKの番組で『ものしり博士』で観た覚えがある。
キリストの誕生日は不明だって・・・

実際にはキリストが何日に生まれたかということは定かでないですし、
初期キリスト教の時代には、教会も教徒もキリストの誕生日にはそれほど関心がなく、
祝う必要も感じていなかったらしいです。
なので、キリストのちゃんとした誕生日は分からないのです。

現在のようにキリストの誕生が12月25日に定められたのは、
4世紀半ば、コンスタンティヌス帝統治下のローマでのことだったとされています

<いつ生まれたのか定かではないキリストの誕生日が、この日になった理由>
当時のローマでは、太陽神を崇拝する異教が大きな力を持ち、ほぼ冬至にあたる12月25日を太陽神を祭る祝祭日としていた。
そこでコンスタンティヌス帝と教会の思惑が絡み合い、異教徒との対立や摩擦を生むことなくキリスト教が浸透するように、
この日が降誕祭に選ばれたというのである。

冬至を降誕祭の日にしたことは、クリスマスが世界に広がるひとつの要因になったといえます。
なぜなら冬至というのは、一年のうちで昼の時間が一番短くなる日で、それから日増しに日が長くなっていくことから、
この日に新しい太陽の誕生を祝うという習慣は、世界を見渡しても決して珍しいものではないのです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9
http://c-cross.cside2.com/html/e10ku001.htm


まあ、クリスチャン諸氏は『神に対する冒涜だぁ~』とか抜かすだろうけど。。。
www
でも、本当は 無信教の日本人が商業主義の中に流されてるだけの下らん、社会現象なんだよな・・・
[PR]

by shibutya | 2012-12-25 12:26 | ぼやき