高見屋敷  ~渋茶爺の戯言~

shibutya.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 28日

「津波は天罰」発言に同意

「ガソリン減税」「子供手当」「個別保証(農家)」「高校無料化」「高速道路無料化」といったような
エサに騙されて民主党という売国政権を選んでしまった国民の思慮の浅さ。
金さえ儲かれば、自分さえよければ他の人はどうでもいいという思いやりの無い
現代人の風潮に対して、そういった意識を洗い流す必要がある、と言ったわけです。

民主党は子供手当の財源を捻出するために、小中学校の耐震化や橋などの補強工事、
防波堤工事などの公共工事の予算を削りました。
事業仕分けでレレの連舫は、
「津波なんて地震が起きてから起こるまで時間があるから
 その間に逃げれば済むこと」
と言い放ちました。
また、自衛隊や米軍を敵視するあの態度。
日本の非常時には日本を捨て自分の国に逃げ帰ることができる在日外国人へ、
日本の未来を決める選挙権を与えるという不条理。



同じく過剰な生活保護などの手当。
移民の推進。

今回の被害は「我々国民にとって生きていく上で本当に大事なことは何か」を
考えるきっかけになったことでしょう。

一部を除き、多くのマスコミは日本の弱体化を目指しているのか、
あるいは視聴率稼ぎのためにわざと火のないところに煙を立てているということを
頭に置いておく必要があると渋茶爺は思う。
マスコミはただ面白おかしく情報を垂れ流しするだけ。

今回の被害はとても深刻で、被害者の方たちは大変気の毒でなりませんが、
犠牲になった方達のためにも、今後日本人が目を覚まし日本が立ち直るきっかけに
しなければいけないし、いずれそうなるだろうと確信しています。
[PR]

by shibutya | 2011-03-28 18:39 | ぼやき


<< 支援物資到着!      ならびました >>