高見屋敷  ~渋茶爺の戯言~

shibutya.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 19日

馬鹿者!

---AFPBB News より転載----
 【3月18日 AFP】
 18日の読売新聞(Yomiuri Shimbun)によると、福島第1原子力発電所の事故をめぐり、
 米政府が原子炉冷却に関する技術的な支援を申し入れたのに対し、
 日本政府が断っていたことを民主党幹部が17日明らかにした。
 この幹部によると、東北地方太平洋沖地震の影響で福島第1原発が被害を受けことが
 判明した直後、米政府から支援の申し入れがあったという。
 ところが原子炉の廃炉を前提にしたものだったため、冷却機能の自力での復旧が
 可能と考えた日本政府と東京電力は、「米側の提案は時期尚早」として拒絶したという。

 政府・与党内では、この段階で菅直人(Naoto Kan)首相が米側の提案を採用していれば、
 原発の爆発、高濃度放射性物質の漏えいといった、現在の深刻な事態を回避できたとの
 指摘も出ているという。(c)AFP

  AFPBB News
------------------------------------------

阪神淡路大震災の時は、社会党政権で村山富一総理が海外からの支援を全て断り、
国民を災害から守ることを任務とされているはずの自衛隊が、
国による命令を受けて救援に向ったのは、数日を経て後のことであった。
この時、辻元清美氏がコピー機を持って現地入りし、
被災者に「自衛隊は違憲なので、自衛隊から食料を受け取らないで」という主旨の
チラシを配った。
その辻元清美衆院議員(無所属)は災害ボランティア担当の首相補佐官に起用されました。
菅政権は何を考えているのでしょうか?
日本人が日本人を殺戮する気なのか?

これじゃ、石油もガソリンも東北に来るのはまだまだ先の話。。。。
[PR]

by shibutya | 2011-03-19 20:17 | ぼやき


<< 大馬鹿者!      『よかった!』 >>